夕立山森林塾の取り組み

 2009年より恵那市中野方にて木の駅プロジェクトの立ち上げとサポートに注力して参りました。本プロジェクトは、「笠周木の駅」として実行委員会の自立的な運営が行われるまでに成長いたしました。
  最近は、出荷者の中から木材の搬出や作業道づくりなど、さらなるスキルアップを目指した講習の要望が多くなってきました。そして、山村の自治再生や山村における居場所づくりに対しての支援が求められていると感じます。
 夕立山森林塾は、それらの社会的要請に応えるべく、林業講習会の実施、木の駅の出口として期待の薪供給事業を中心にスタッフ一同取り組んで参ります。
代表 佐藤 大輔

山しごと手習い塾2019

2019.09.09
“森をはぐくむひと”になろう
初心者から経験者まで、レベルに合わせて「山しごと」のイロハを学ぶ講座です。
木の駅リーフレット 2019/10月~2019/12月
基礎編 第1回
実践編 第2~5回
申し込みのパンフレットは こちら

見学体験プログラム

2019.09.09
「森と木のシゴト」
あなたのご希望に合わせてお仕事見学体験。
「知りたい!体験したい!」を叶えます
木の駅リーフレット 参加料無料
2019/10月~2010/1月
詳しくは こちら

林業新知識 連載

2013.05.03
林業新知識2013年2月号より、副代表 丹羽健司による連載「木の駅で地域いきいき」が始まりました。
林業新知識 連載5月号は、こちら
4月号 PDF  「旭木の駅②」
3月号 PDF  「旭木の駅①」
2月号 PDF  「俺たちの…」

薪の駅

2013.04.13
「薪の駅」 事業化の準備を進めています。

薪の駅準備 準備の様子は、 こちら


恵那南で木の駅プロジェクト始動

2013.02.06
笠周地域に続いて、山岡町を拠点に木の駅が始まりました。参加する山主さん、地元の商店さんを募集しています。
恵那南木の駅 募集チラシは、こちら

木の駅について知りたい方は、ポータルサイト

木の駅プロジェクトリーフレット

2013.02.06
笠周木の駅プロジェクトのリーフレットができました。たくさんの方にご協力いただきました。

木の駅リーフレット電子版は、こちら